野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 初夢の願い     一富士二鷹三茄 | トップページ | 時差出勤なのか   コミミズク »

初鳥見の本命    ハイタカ

 初夢に鷹を見ると縁起が良いとか言われているが、新年も熟睡で夢に鷹は出てこなかった。

_dsc6171

 正月は大威張りで朝から酒が飲めるので、ついつい出かけるチャンスを逃している。年末から振られているハイタカが、出ているのではないかと心配しながら杯を重ねてしまう。

_dsc6183

 冠雪の富士山に向かって走っている駅伝の選手を見ていると、新しい年も動き出したなと実感する。酒を飲んでいる場合ではないと思いつつ・・・・。

_dsc6200

 それではと,年末のリベンジで新年のハイタカさんにあいさつに行こうと、新年の鳥見をスタートすべく枯れた草木が凍てつく河原に向かう。

_dsc6278

 同好の士は思うところが同じなのか、河原で新年のあいさつをする仲間がすでにスタンバイしている。

_dsc6293

 ハイタカの後ろ姿を教えてもらい、狩りの場面を待つ。しばらくすると周りを見回していたかと思うと、カワラヒワらしきものを追いかけた。

_dsc6455
         別個体のハイタカ

 狩りは失敗して支流側に飛び去ったが、間もなくほかの個体が目の前に飛んできた。少し距離はあるがこれに期待することにしたが、目を離したすきに飛び出し小鳥を追いかけた。あいにくこれも失敗したようだが、新年から本命のハイタカに出会えたので新年は吉のスタートかなと納得したところである。

 

« 初夢の願い     一富士二鷹三茄 | トップページ | 時差出勤なのか   コミミズク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初鳥見の本命    ハイタカ:

« 初夢の願い     一富士二鷹三茄 | トップページ | 時差出勤なのか   コミミズク »