野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 飛翔姿はいまいちか?     オシドリ  Ⅳ | トップページ | 早朝の狩りを期待して    ハイタカ »

これでおしまいパタパタ    オシドリ   Ⅴ

 これだけの数のオシドリがいると、すでにペアーを決めて繁殖活動に入ろうとする個体の姿も見える。

_dsc9738

 メスが水面に頭を低くしてオスに対してその時の準備を示すが、オスはそれに答えず離れてしまう。メスの立場が無い場面を見てしまった。

_dsc9609

 そうかと思うと水浴びをしているオスもいる。頭を低くして嘴を水中に入れてバタフライのような泳ぎをしている。

_dsc9610

 これを何回か繰り返すと、上体を上に出して大きく羽を広げて羽ばたきをする。通常はパタパタと言っているが、大きな羽ばたきである。

_dsc9611

 久しぶりに探し求めて遭えたオシドリに、その行動のストーリーがあり、うれしさのあまり5回連続のブログアップになってしまった。

_dsc9612

 できればもう少し観察していたかったのだが、日が昇ってくると動きが緩慢になり、首をすくめるようになってきたので撤収にした。日の出前なので光の条件は悪かったが、いろいろな動きを見せてくれたので、満足なオシドリ観察記になった。

« 飛翔姿はいまいちか?     オシドリ  Ⅳ | トップページ | 早朝の狩りを期待して    ハイタカ »

コメント

オシドリシリーズの楽しさ、格別でした❗
一羽を取り囲む様子に、若かりし頃の友人の姿を重ねてみたり、度々聞いた先輩の結婚式スピーチを思い出したり、大ホールの緞帳の優雅な姿と羽を広げるちょっとお茶目な姿を比べてみたり、毎朝ほっと心がなごみました。
これからも、沢山の鳥たちの世界を、覗かせて下さい。

石楠花さんコメントありがとうございます。
優雅に泳ぐオシドリもいろいろな行動をすることが観察出来ました。
これからも老いた眼ですが、鳥たちの生態を詳しく観察出来ればと思っています。今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これでおしまいパタパタ    オシドリ   Ⅴ:

« 飛翔姿はいまいちか?     オシドリ  Ⅳ | トップページ | 早朝の狩りを期待して    ハイタカ »