野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« これでおしまいパタパタ    オシドリ   Ⅴ | トップページ | 連日の遭遇     ハイタカ  Ⅱ »

早朝の狩りを期待して    ハイタカ

 典型的な冬型の天気で雲一つない早朝の空、東の空が明るくなりはじめると、葉の落ちた林の樹木の枝の間にそれらしきシルエットが見える。

Hitk11

 狙いは飛び出しから狩りの場面なので、シャッター速度もそれほど落とせない。基本的にはマニュアルでピントを合わせられれば一番良いのだが、その動きについていけないのと眼の老化からAFに頼ってしまう。

Hitk12

 ここ数日その狩りの場面を狙っているが、腕の悪さから追いかけられないのとピントが甘いので、納得できないものばかりである。

Hitk13

 日が昇り始めたので、疎水の周りを飛び交う小鳥たちもにぎやかになってきた。ハイタカの狙いも絶好の場面と期待しながら待つ。

Hitk14

 そんなハイタカをカラスが見つけたらしく、執拗にモビングをかける。うるさく付きまとうので何度か攻撃に出るが、すぐに樹木の枝に戻ってくる。

Hitk15

 相手にしないハイタカにカラスがいなくなると、期待感が大きくなる。見ている方向は目の前である。寒さに耐えてその瞬間を待っている冷え込んだ土手の風が、冷たく露出した指先をちじこませている。

 

« これでおしまいパタパタ    オシドリ   Ⅴ | トップページ | 連日の遭遇     ハイタカ  Ⅱ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の狩りを期待して    ハイタカ:

« これでおしまいパタパタ    オシドリ   Ⅴ | トップページ | 連日の遭遇     ハイタカ  Ⅱ »