野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« タダチュウと言わないで    チュウヒ | トップページ | 本命を待つ    トラツグミ  Ⅱ »

湿地で遊ぶ     トラツグミ

 湿地が好きな本命を期待して早朝から公園を歩いてみたが、姿を見せたのはトラツグミであった。

Trtgm1

 同じような擬態色で装っているので、その姿を見つけるのは容易ではない。特に高齢者の目には負担がかかる。

Trtgm2

 枯葉の落ちた公園の傾斜地にはハトが数羽、枯葉を嘴でどかしながら採餌中である。その中に混じっていないかと眼を凝らしてみる。

Trtgm3

 そのうちに一斉にハトが飛び出したと思ったら、なんとオオタカの急襲である。すごい場面に遭遇したが、成果はならずハトはうまく散らばって逃げ切ったようである。

Trtgm5

 オオタカには来るなら来ると言ってくれと言いたいところである。幸いトラツグミが狙われなくてよかったなと思ったところである。

Trtgm4

 飛びもの得意な仲間ならすぐにレンズを構えるところであろうが、私などはオオタカがどこに行くのか自分の目で追ってしまう。もう少し修行しようと動きの遅いトラツグミに集中する早朝である。

« タダチュウと言わないで    チュウヒ | トップページ | 本命を待つ    トラツグミ  Ⅱ »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/67663293

この記事へのトラックバック一覧です: 湿地で遊ぶ     トラツグミ:

« タダチュウと言わないで    チュウヒ | トップページ | 本命を待つ    トラツグミ  Ⅱ »