野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 狩りの失敗    オオタカ | トップページ | 男はつらいよ家づくり   続続 オオタカ »

恋の季節     続 オオタカ

 二月後半からウグイスのさえずりが聞こえ始めた。まだきれいなさえずりにはなっていないが、春が来たなと感じる。

_dsc6755

               そわそわするメス

 そうかと思っているとシジュウカラのさえずりもにぎやかになってきた。弥生三月、春の始まりである。

_dsc6769

                 いきなりオスの登場

 春といえば恋の季節、鳥たちもペアーができて早いところは巣作りが始まっている。巣作りも鳥によって違ってくる。

_dsc6770

              狩りには失敗したが、もう一仕事!

 毎年新しいところで営巣を始める鳥たち。そうかと思うと数年は同じところで営巣する鳥たちがいる。

_dsc6778

 オオタカは数年は同じところで子育てをする。それでは、そろそろ巣作りが始まっているかなとオオタカの森を覗いてみた。

_dsc6810

 現地につくと「キョッ キョッ キョッ キョッ・・・・」といきなり大きなオオタカの鳴き声が聞こえる。

_dsc6841
            なぜかオスはごめんなさいポーズ?

 そうかと思っていると林の中を飛び交い、嘴で枝を折っては巣に運んでいる。昨年の巣の補強をしているようである。

_dsc6917

                    やはり雄々しい王者の風格

 そのうちに巣にいたメスがしっかりした横枝に出てきた。しばらくの間羽繕いをしたりしていたが、林の奥のほうを気にしだした。

_dsc6938
              仕事を終えたオスは飛び出して上の枝に!

 すると突然奥のほうからオスが現れたと思ったら、交尾が始まったのである。さすがにオオタカの交尾は見ごたえがある。鳥たちの恋の季節の始まりである。

 

 

 

 

« 狩りの失敗    オオタカ | トップページ | 男はつらいよ家づくり   続続 オオタカ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋の季節     続 オオタカ:

« 狩りの失敗    オオタカ | トップページ | 男はつらいよ家づくり   続続 オオタカ »