野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 伴侶を見つけて帰ろう    ジョウビタキ | トップページ | ここでも恋の始まり     続・チョウゲンボウ »

恋の予感    チョウゲンボウ

 三寒四温の繰り返しで春がやってくるというが、まさにここ数日はそんな天気である。冬のコートを脱いだかと思うと翌日にはまた引っ張りだしている。

Cgb1

 公園の樹木も芽吹きはじめ、早い桜が満開の時季も終わろうとしている。自然界の春の活動が始まってきた感がある。

Cgb2
         メスを見つめる ♂

 昨シーズンは少し静かだったちチョウゲンボウの谷を覗いてみた。聞くところによると今シーズンはすでに1ペアーは出来上がっており、3ペアーが期待できるかも知れないとのこと。

Cgb3
        オスの視線を意識する ♀

 久々ににぎやかなチョウゲンボウの谷の春になりそうである。そんなことを考えながら目の前を見ると、落ち着かないオスの姿が見える。

Cgb4

 小さな固いつぼみが目立ち始めた樹木の横枝には、これもまた落ち着きがなくキョロキョロしたり、振り向いたりするメスの姿がある。

Cgb5

 お互いは意識しているかのように視線を交わしているところを見ると、どうも愛の儀式の予感がする。展開を期待したいものである。

 

« 伴侶を見つけて帰ろう    ジョウビタキ | トップページ | ここでも恋の始まり     続・チョウゲンボウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋の予感    チョウゲンボウ:

« 伴侶を見つけて帰ろう    ジョウビタキ | トップページ | ここでも恋の始まり     続・チョウゲンボウ »