野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 春は名のみの寒風の中    タシギ | トップページ | 新緑を楽しむ    コムクドリ »

菜の花と共に    続 タシギ

 河原にある黄色の西洋カラシナに絡んでくれればと待っていると、体の大きさが違うのでオスとメスかと思われる二羽が、仲良く採餌しながら歩き回ってくれる。

_dsc8087

 あわよくば黄色の花の近くに来てくれないかと願うと、その意をくんでくれたかのように二羽とも同じところに移動して来た。

_dsc7904

 長いくちばしでかなり大きな獲物を捕らえたようで、盛んにに大きく引っ張りだしている。捕まえられたほうも抵抗しているのかなかなか出てこない。

_dsc7908

 遠目には長いひものように見えるが、何を見つけたのか興味のわくところである。双眼鏡で見てみるとカエルの足を咥えているようにも見える。

_dsc8119

 水中の石の下で、まだ冬眠中のところを見つかってしまったようである。最後には引っ張りだされて、嘴でぶら下げられている。

_dsc7951

 まだ眠っているのか外に出てからはあまり抵抗している様子はない。タシギの餌は、水中の小さな虫や小魚かなと思っていたので意外である。

_dsc8010

 それも黄色の花の近くで奮闘してくれたので、花がらみの採餌シーンがファインダーに収められた。「強く願えば必ず実現する」という哲学の実践の場となった早朝のタシギである。

 

 

 

 

 

« 春は名のみの寒風の中    タシギ | トップページ | 新緑を楽しむ    コムクドリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春は名のみの寒風の中    タシギ | トップページ | 新緑を楽しむ    コムクドリ »