野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« にぎやかな公園    キビタキ | トップページ | からし菜に映えて   婚姻色のダイサギ »

やっと出遭えた    ツミ

 桜の花の季節になると、公園の常緑樹に営巣するツミの姿が見えるのが例年であるが、今シーズンはいつものところにその姿がない。

Tmi1

                                  ツミ ♂

 公園を歩いても声はすれども姿は見えずのパターンが多かった。昨年の台風の影響でかなりの大きな樹木が倒れてしまっているせいかもしれない。

Tmi2

                               ツミ  ♀

 今頃は桜の枝を折って巣作りの最中であるはずが、声すら聞こえてこないのである。

Tmi3

 それではと、ツミが昨年営巣した場所を歩いて探してみることにした。だいたい営巣が始まっていると、カメラを持った人が必ずいるはずである。

Tmi4

 ところがこの公園は人っ子一人いない。それでもとそれらしきところを探してみると、上空を枝を持ったツミのオスが通過した。その行き着くところを目で追ってみると、そこにはすでに枝をたくさん重ねて巣作りをしていた。

Tmi5

 一休みするために飛んだ先の枝の上の方にはメスの姿も見える。それでは愛の儀式も見えるかなと期待していたが、一休みしたオスは狩りに出かけてしまった。

Tmi6

 とにかくツミの繁殖行動が始まっていたので安心して帰途についたのである。

 

 

« にぎやかな公園    キビタキ | トップページ | からし菜に映えて   婚姻色のダイサギ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にぎやかな公園    キビタキ | トップページ | からし菜に映えて   婚姻色のダイサギ »