野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« わかりやすい名前    キアシシギ | トップページ | 森に響くきれいな声    オオルリ »

巣材集め    ツバメ

 

 尾の短いイワツバメが営巣を始めて河原が少し静かになったかと思ったら、喉元の赤いツバメが巣をつくりはじめたらしく、巣材集めに河原に降りてくる。

Tbm11

 砂地のところを避けて少し粘土質の土のあるところに降りて、その泥を嘴に銜えて飛び立っていく。

Tbm12

 藁のような繊維質のものもうまく取り入れているようにも見える。さすがにくちばしに少しづつ銜えて、何度も何度もそれを繰り返す。

Tbm13

 見ると近くの民家の軒下に入っていく。どこの家も基本的にはツバメの巣は壊さないので、毎年同じところに来るのかと思うけどそうでもなさそうである。

Tbm14

 巣作りが終わると抱卵に入って、雛が孵ると雛たちが大きな黄色の嘴を開けて、親の持ってくる餌を待つ姿はほほえましいものである。

Tbm15

 この近くの人たちは、ツバメの営巣する家には幸せが来るとか、繁栄するとかといういわれを信じているのだろう。実際そうなってほしいものである。

« わかりやすい名前    キアシシギ | トップページ | 森に響くきれいな声    オオルリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わかりやすい名前    キアシシギ | トップページ | 森に響くきれいな声    オオルリ »