野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 夜勤明けだけど元気    続 アオバズク | トップページ | 求愛給餌も小さいと   コアジサシ »

声はすれども姿が見えず   ホトトギス

 公園でもウグイスの鳴き声が下火になると、聞こえてくるのはホトトギスやカッコウの鳴き声である。

Httg1

 ホトトギスはかなり大きな声で鳴くので、公園のどこにいてもその声は聞こえてくる。

Httg2

 そのうえ公園の森の中を巡回しているらしく、定期的に同じところにやってくる。

Httg3

 その姿を見つけるのは、飛んでくれるか鳴いてくれないとわからないが、ホトトギスの場合は大きな声で鳴いてくれる割にはその姿は隠している。

Httg4

 近くで鳴いているように聞こえても、いるところは意外と高いところにいることが多い。

Httg5

 何回か巡回して同じ大きなスダジイの木に入ってくるが、声は聞こえど姿が見えずの状態で探すこと一時間ほど。

Httg6

 時間が経過すると、だんだんと鳥友さんも増えてくるので、二つの眼よりも四つの眼の方が見つけやすい。 流石にベテランバーダーの鳥友さんはすぐに見つけてくれた。それも枝の間からさらに奥の枝で、大きな口を開けて鳴いているところである。感謝である。

 

« 夜勤明けだけど元気    続 アオバズク | トップページ | 求愛給餌も小さいと   コアジサシ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜勤明けだけど元気    続 アオバズク | トップページ | 求愛給餌も小さいと   コアジサシ »