野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ただただかわいい雛    チョウゲンボウ | トップページ | 早く大きくなあれ   カイツブリ »

走り飛び回る   コチドリ

 酔っ払いがふらふら歩くさまをチドリアシというが、その語源はコチドリの歩き方だといわれている。

Kcdr1_20190626134201

 そんなイメージで河原を走り回るコチドリを見ていると、それが嘘のようにその素早い動きに驚く。

Kcdr2_20190626134201

 子育ても終わったペアーが、二番子を考えているのかペアーで素早く並んで走る。

Kcdr3_20190626134201

 そんな動きが間隔を置いて、河原の石ころのあるところで行われている。これも愛の表現なのだろうか。

Kcdr4_20190626134201

 黄色のアイリングが目立つ成鳥の近くに、今シーズンの雛が成長したのか頭の黒い線がないコチドリがいる。

Kcdr5_20190626134201

 よく見てると川の上を飛翔するときも、二羽は離れず追いかけるように飛び回っている。良く動き、走り飛び回るコチドリである。

 

 

« ただただかわいい雛    チョウゲンボウ | トップページ | 早く大きくなあれ   カイツブリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ただただかわいい雛    チョウゲンボウ | トップページ | 早く大きくなあれ   カイツブリ »