野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 石仏と共に    アジサイ | トップページ | 夜勤明け    アオバズク »

心配もつかの間?    コアジサシ

 河原の中州で営巣していたコアジサのペアー、心配していた通り案の定天敵の襲撃に遭ったようである。

Kajs1_1

 かわいそうではあるが、自然の中で生きていくということはそういうこともあるものだと実感した。

Kajs3_1

 彼らも慣れているのか、強い生存力をもっているのか、再び営巣を始めた。

Kajs4_1

 考え方によれば、河原の中州なので、大雨が降ったりすれば流されることも当然視野に入っていると思われる。

Kajs6

 いずれにしてもしばらく姿が見えなかったらしいコアジサシが、再び元気に餌獲りと営巣体勢に入ったというので安心しているところである。

Kajs15_1

 垂直のダイビングの場面はなかなかファインダーにうまく収まってくれないが、餌をもってメスのところには運んでいる。

Kajs21

 時折、オスも疲れるのか大きな石ころのある水際におりて寛いでいる姿も見える。

Kajs22

 心配もつかの間だったようで、この河原での雛の巣立ちを期待して待ってみることにしよう。

 

« 石仏と共に    アジサイ | トップページ | 夜勤明け    アオバズク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石仏と共に    アジサイ | トップページ | 夜勤明け    アオバズク »