野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 巣立ちはしたけれど   ツバメ | トップページ | メタリックグリーンが鮮やか   続 ミドリセイボウ »

青を探して緑に遭う   ミドリセイボウ

 公園の黄色のオミナエシの花に青い蜂が来ているというので、暑い中を早朝から挑戦してみた。

Mdrsb1

 待てど暮らせどたくさんの他の蜂たちは来てくれるが、本命はなかなか現れない。どこでもそうだが「昨日はいたんだけどね」というなぐさめの言葉。

Mdrsb2

 この暑さでは慰めにもならないが、近くにミドリセイボウが出ているというので、元気を出してそちらに向かってみた。

Mdrsb3

 しばらくすると宿主さんのルリジガバチがやってきたので期待して待っていると、緑色光沢のミドリセイボウが姿を現した。

Mdrsb4

 ミドリセイボウはこのルリジガバチの巣に寄生して卵を産み付けるらしい。ルリジガバチの巣穴を探して動き回るミドリセイボウはきれいな色をしている。

Mdrsb5

 交通信号では、青も緑も同じ扱いをしているので、青を待っていたがきれいな緑が出てくれたので、青は次回の楽しみにして今回は満足することしよう。

 

 

« 巣立ちはしたけれど   ツバメ | トップページ | メタリックグリーンが鮮やか   続 ミドリセイボウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巣立ちはしたけれど   ツバメ | トップページ | メタリックグリーンが鮮やか   続 ミドリセイボウ »