野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 縄張り争いか?   続 カワセミ幼鳥 | トップページ | 魅力を満喫    続 チョウトンボ »

翅の光沢に魅せられる     チョウトンボ

 真夏日が続く週末、それでも早朝の涼しい時には鳥を追いかけて河原を歩いてみるが、とにかく暑い。暑くなるとトンボは元気だ。

_dsc8217

 どうせ暑い中を歩くなら、間違いなく狙いのものがいるところがよいだろうと、トンボのいるところに向かう。

_dsc8356

 しかしここも容赦なく太陽が照り付ける。少し日陰になったところで蓮池を飛び回るチョウトンボを待つ。

_dsc8362

 数分したら目の前を飛んでくれたが、なかなか良い場面を見せてくれない。

_dsc8365

 少し場所を変えて日陰で狙えるところに行って、じっくりと待つことにした。光線の関係はあまりよくないが、3頭のチョウトンボが、飛び交ってくれた。

_dsc8364

 飛翔時や草などにとまったときは、その魅力的な金属光沢の翅を見せてくれる。日差しはないのでゆっくりとその姿をファインダーに収めることができた。

 

« 縄張り争いか?   続 カワセミ幼鳥 | トップページ | 魅力を満喫    続 チョウトンボ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄張り争いか?   続 カワセミ幼鳥 | トップページ | 魅力を満喫    続 チョウトンボ »