野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 他人行儀のペアー   ツマグロヒョウモン | トップページ | 巣穴が近くにありそう  続 キツネ »

カラスに囲まれて   キツネ

 青い空がまぶしいほどの秋晴れの朝、久しぶりに河原に行ってみると、支流の川底の土砂をさらう工事が始まっていた。

Ktn1_20191105134701

 それでも本流の水かさはかなり減って流れがまた変わっている。濁流からかなりの時間がたって水の濁りは薄くなったが、未だに少し濁っている。

Ktn2_20191105134801

 本流の流れが大きく変わってしまったが、もう少し水かさが減ると、中州に歩いて渡れるようになっている。長靴をはいた釣り人はすでに中州に渡っている。

Ktn3_20191105134801

 そんな好天の対岸を見ると、カラスの群れがにぎやかである。猛禽でもいるのかと期待しながら覗いてみると、なんとキツネを囲んで騒いでいるのである。

Ktn4_20191105134801

 でもキツネはカラスにはお構いなく、マイペースでえさを探しながら歩き回っている。

Ktn5_20191105134801

 顔つきからするといつものキツネらしい。あまりの天気のよさに散歩に出てきたのだろうか。カラスはうるさく付きまとうが、我関せずのキツネである。

« 他人行儀のペアー   ツマグロヒョウモン | トップページ | 巣穴が近くにありそう  続 キツネ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 他人行儀のペアー   ツマグロヒョウモン | トップページ | 巣穴が近くにありそう  続 キツネ »