野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« はるか彼方に   オオワシ | トップページ | 今シーズンもやってきた  コハクチョウ »

湖岸で採餌か    ヒシクイ

 冷たい風が吹き抜ける湖岸に立っていると、波に揺られて水鳥たちの姿が見える。手前の枯れた草木の間に見えるのはヒシクイである。

Photo_20191211113401

 いつも遠くにいることが多いので、近くで出遭えることはうれしいことである。動かないオオワシを待つ間のショットである。

Photo_20191211113402

 通常はここをねぐらにしていれば、餌をとりに近くの田んぼに出向くはずであるが、湖岸で採餌をしているのだろうか?

Photo_20191211113403

 沖合のほうには数羽の群れがいるが、三羽が仲良くしているので、多分家族だろうと思うがどうだろう。

Photo_20191211113404

 名前の由来は、そのままでヒシの実を食べることからきている。食性は植物食なので、水辺の草などや田んぼの二番穂が餌になる。

Photo_20191211113405

 この周りは広い農耕地になっているので、どのへんで採餌をしているかは地元の人でないとわからない。

Photo_20191211113406

 時間が許せばその辺もゆっくりと観察したいものである。

 

 

« はるか彼方に   オオワシ | トップページ | 今シーズンもやってきた  コハクチョウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はるか彼方に   オオワシ | トップページ | 今シーズンもやってきた  コハクチョウ »