野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オスで良かった   続 ベニマシコ | トップページ | オスを呼ぶメス?   ジョウビタキ »

遅れても出現   ハイタカ

 寒い河原でハイタカを待っていたがなかなか姿を見せてくれない。そろそろ帰ろうかと思っていると、目線よりやや高いところを鋭い飛翔姿が横切った。

Hitk1_20191223141901

 待ちに待ったハイタカである。いつもはどこに行くのかその行き先を見てしまうが、今日は反射的にレンズを向けていた。

Hitk2_20191223141901

 背後からになってしまったが、その精悍な飛翔姿を捉えることができた。河原の樹木の葉が落ちた雑木林の中に入って、そのどこかの枝にとまったように見えた。

Hitk3_20191223141901

 土手を少し下流方向に動いてその姿を探してみると、枝被りの多い林の中に背中を向けているハイタカの黒い影が見える。顔を見せてくれるまで待つと、鋭いまなざしでレンズを認識してくれたようである。

Hitk4_20191223141901

 密生する河原の樹木の細かい枝の間からよく見えるところを探してみると、かろうじて全身が見えるポイントがあった。

Hitk5_20191223141901

 しばらくは背中を見せていたが、振り返ってその魅力的な鋭い眼光が光って見えた。眉斑からいつものメスではないかと判断する。遅れてきたが姿を見せてくれたハイタカである。

« オスで良かった   続 ベニマシコ | トップページ | オスを呼ぶメス?   ジョウビタキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オスで良かった   続 ベニマシコ | トップページ | オスを呼ぶメス?   ジョウビタキ »