野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 雪の塒を覗く    コハクチョウ | トップページ | 私ってどう?   コハクチョウ »

白い背景    ジョウビタキ

 今シーズンあまり縁のないジョウビタキのオス、いつも河原に行ってもメスは愛想よく出てきてくれるのだが、オスにはなかなか遭えてない。

Photo_20200217151501

 ところが雪景色を眺めながらこんなところにジョウビタキが来てくれたらなと、思って周りを見渡してみると、なんと目の前にいるではないか。

Photo_20200217151502

 ジョウビタキも突然の雪に戸惑っているのか、それを楽しんでいるのか、雪のある枝から枝へと飛び回る。結構楽しんでいる雰囲気である。

Photo_20200217151601

 背景が白いので、ジョウビタキのオスのその衣装はよく映える。得意の頭を下げて尾羽を振る動作を何度もして見せる。

Photo_20200217151602

 飛び出して姿が見えなくなったと思ったら、しばらくするとまた戻ってきて元の枝にとまっている。この場所が気に入っているようである。

Photo_20200217151603

 このあたりを縄張りにしているのか、ヒヨドリとモズなどもやってくるが、その間隙を縫って姿をみせる。珍しい出会いの雪のジョウビタキで、うれしさもひとしおである。。

 

 

 

« 雪の塒を覗く    コハクチョウ | トップページ | 私ってどう?   コハクチョウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の塒を覗く    コハクチョウ | トップページ | 私ってどう?   コハクチョウ »