野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 水辺の青     カワセミ | トップページ | 獲物を見て!   続 続 カワセミ »

突撃     続 カワセミ

 しばらくの間見事なホバリングをしていたカワセミは、意を決したのか獲物をめがけて急降下の体制に入った。

Kwsm41

 そういう時に困るのは、腕がないのでカメラが追い付かないことである。飛び込みの瞬間を狙うなら置きピンで、水面を狙うかどうかである。

Kwsm42

 それにしてもその突撃体制は見事なもので、ブルーの翼を閉じて長いくちばしから一気に水中をめがけている。

Kwsm43

 すぐに追いかけたが水中はピントが合わず、ピンボケの量産で、結局水中から飛び出してくるところになってしまう。

Kwsm44

 きれいな水でそのうえ底が見える池なので、水中で魚を捕獲する場面を捉えてみたかったが、腕がついていかない。

Kwsm45

 こんなことを続けていくうちに、カメラのスキルも上がっていくのかなと、負け惜しみをつぶやいている。でも頑張るぞ!

Kwsm46

 今回は狙った獲物は捕れずに、嘴には何も見えない。人のことは言えないが、長いホバリングの割には漁の下手なカワセミ君である。

 

 

« 水辺の青     カワセミ | トップページ | 獲物を見て!   続 続 カワセミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水辺の青     カワセミ | トップページ | 獲物を見て!   続 続 カワセミ »