野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 木の実に飛びつく    コジュケイ | トップページ | 思うようにいかない世の中   ルリビタキ »

気持ちよさそう   ハイタカ

 冬ばれの河原の土手は雲一つない青空、遠く西の雪化粧の丹沢山系の後ろには、冠雪の富士山の頂が陽の光にまぶしく見えるほどである。

Htk3

 そんな青空を見上げていると、下流の方から鋭い飛翔姿のハイタカがやってきた。

Htk4

 ここにねぐらを構えているいつものハイタカだと思うが、その判定は定かではない。

Htk11

 青い空をバックに気持ちよさそうに旋回してくれるが、だんだんと高く上がっていってしまう。

Htk12

 鳥撮りはそのカメラマンのわがままで、飛翔姿ばかりだとたまには枝どまりもいいなと思ったりする。

Htk14

 そうかと思えば、ごちゃごちゃした枝被りにいると、もう少しすっきりした枝に出てきてほしいとも思う。

Htk15

 なんといっても相手は、空を飛べる翼をもっているので敵わない。それを追うには二本足歩行では到底無理である。それでもハイタカの優雅な飛翔に遭えた河原の土手でのうれしい観察である。

« 木の実に飛びつく    コジュケイ | トップページ | 思うようにいかない世の中   ルリビタキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木の実に飛びつく    コジュケイ | トップページ | 思うようにいかない世の中   ルリビタキ »