野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 気持ちよさそう   ハイタカ | トップページ | 待たせるヒロイン    オオワシ »

思うようにいかない世の中   ルリビタキ

 世の中自分の思うようにいかないのが常であるが、季節の移ろいを感じながら鳥の撮影のイメージを描く。

Photo_20200212102501

 雪が降る日もあれば、春の陽気の日中にコートを脱いで歩くこともある。過去の経験則では読めない最近の気候である。

Photo_20200212102502

 公園の梅の花も咲きだしたこの頃、言葉では「梅にウグイス」と言われるが、現実にはかなり難しい。

Photo_20200212102503

 その代わりといっては失礼だが、梅にメジロがその場面を演出してくれる。だが狙っているのは、梅にルリビタキである。

Photo_20200212102504

 公園の梅の花があるところには、愛想の良いルリビタキのメスが居ついてくれてるが、欲を言えばブルーのきれいな成鳥のオスを期待している。

Photo_20200212102601

 そうはうまく行きませんよと、ルリビタキのメスらしき個体が、梅の花どころではない人工物でご挨拶をしてくれた。

Photo_20200212102602

 でもまだあきらめないぞと、つぶやきながら公園に足を運ぶこのごろである。

« 気持ちよさそう   ハイタカ | トップページ | 待たせるヒロイン    オオワシ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気持ちよさそう   ハイタカ | トップページ | 待たせるヒロイン    オオワシ »