野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« お目々が合った?   続 トラフヅク | トップページ | 今シーズン初めて   マヒワ »

そろそろお別れか    ベニマシコ

 弥生三月という言葉からは、何となく暖かい雰囲気が感じ取れる。暖冬といわれたこの冬、ところによっては、スキー場が雪不足で開場できなかったところがあると聞く。

Bmsk41

 そんな時期になると、南で越冬すべき移動してきた鳥たちは、そろそろ繁殖地の北へ帰る準備を始める。

Bmsk42

 今シーズンはその気候の変化もあったのか、いつもの河原でのベニマシコとの出遭いが少なかったように感じる。

Bmsk43

 時節柄、人込みや満員電車は避けた方が良いとのことなので、久しぶりに人の少ない野山を歩いてみた。

Bmsk44

 林道をゆっくりと歩くと、見上げる樹木の枝には、ベニマシコの群れが枯れた木の実をむさぼるように食べている。かなり赤みの濃いきれいなオスと、そのそばには地味なメスがいる。

Bmsk45

 北へ帰る準備のために体力を蓄えているのか、その食べっぷりはみごとである。冬鳥たちとも、そろそろお別れの季節になってきたようである。

 

 

 

 

 

 

« お目々が合った?   続 トラフヅク | トップページ | 今シーズン初めて   マヒワ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お目々が合った?   続 トラフヅク | トップページ | 今シーズン初めて   マヒワ »