野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 食欲は旺盛   続 アカウソとウソ | トップページ | 名前の通り間違えないで   続 コノドジロムシクイ »

庭先に珍鳥    コノドジロムシクイ

 直訳だとすれば、名前からその姿が目に浮かびそうな、この地域では珍しい鳥が来ているというので行ってみた。

Kndm1

 時間的にはずいぶん経っているので、すでにいなくなっているのではないかと思いつつ、それらしき場所を探してみた。

Kndm2

 なんとそれは民家の庭を縄張りにしているではないか。これでは探してもなかなか見つからないはずである。

Kndm3

 名前からするとムシクイの仲間になっているが、見た感じではヒタキ類の仲間かなと思う。

Kndm4

 珍鳥にしては長逗留しているので、しっかりと縄張りを決めて、シジュウカラなどが来ると追いかけまわしている。だがそこにヒヨドリが来たりすると、遠慮をして低い庭木の陰に隠れてしまう。

Kndm5

 近くには梅の花も白と赤が咲いているので、そこにとまってほしいなと思って待っていると、なんとマンサクの黄色の花にとまるという、お茶目もやって見せるライファーであった。

« 食欲は旺盛   続 アカウソとウソ | トップページ | 名前の通り間違えないで   続 コノドジロムシクイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食欲は旺盛   続 アカウソとウソ | トップページ | 名前の通り間違えないで   続 コノドジロムシクイ »