野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« メスはどうしたの?   トモエガモ | トップページ | 定刻に現る   続 ソウシチョウ »

朝陽を浴びて   ソウシチョウ

 今シーズンの冬をこの公園で過ごしたソウシチョウの群れ、最初のころはなかなか警戒心を緩めず、その姿を簡単には見せてくれなかった。

Photo_20200323160701

 春先になりそろそろ繁殖地に帰ろうとするころになると、よくかおを見せてくれるようになってきた。

Photo_20200323160702

 といっても公園への足が遠のいていたので、そのあたりは何とも言えないが、最近は定刻に姿を見せるようになった。

Photo_20200323160703

 夜明けが早くなったこの頃、朝陽が横から差し込むようになってきた。この時間に公園の散策路のわきの藪から姿を見せる。

Photo_20200323160704

 細い笹竹の幹にセッカのようなスタイルでとまって見せた。ちょうどそこにスポットライトのように光が当たる。

Photo_20200323160705

                     まだバイバイじゃないよ!

見た目きれいなソウシチョウの色が良く出ている。本人も気分が良いのかよく見てよと結構時間をとってくれた。

Photo_20200323160706

 いつまでいるのかわからないが、せめて満開の桜を見てからの旅立ちにしてほしいものである。

 

« メスはどうしたの?   トモエガモ | トップページ | 定刻に現る   続 ソウシチョウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メスはどうしたの?   トモエガモ | トップページ | 定刻に現る   続 ソウシチョウ »