野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 全身で蜘蛛の巣を!   続 エナガ | トップページ | 満開の桜でほろ打ち  続 キジ »

春だなあ    キジ

 河原を歩いていてキジの鳴き声が聞こえるようになると春だなと思う。河原の土手に沿って桜並木があるが、これも満開である。

Photo_20200330125301

 時節柄お花見をする人の姿もすくなく、例年より心なしか桜の花の色も薄いように見える。

Photo_20200330125302

 外気温24度の土手を歩いた翌日にまさか雪が降るとは思えないが、予報通り、翌日の朝の雨が雪に変わりかなりの積雪になった。

Photo_20200330125303

 雪の降る鳥見はさすがに気も進まず、昨日のキジのオスがあまりにもきれいだったので、今シーズン初めてのキジの報告にする。

Photo_20200330125304

 桜が満開に降る雪景色はなんと32年ぶりだとか、最近の天気は今までの経験則では予測できないことが多い。

Photo_20200330125401

 春になって河原をゆっくりと歩きながら、「ケーンケーン」と鳴いてほろ打ちをするキジも、まさか翌日に雪に見舞われるとは思ってもいなかっただろう。

 

 

« 全身で蜘蛛の巣を!   続 エナガ | トップページ | 満開の桜でほろ打ち  続 キジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全身で蜘蛛の巣を!   続 エナガ | トップページ | 満開の桜でほろ打ち  続 キジ »