野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« このあたりで営巣か?  続 続 キジ メス | トップページ | 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ »

花がないと    ヒヨドリ

 満開の桜も見られるのは今週いっぱいぐらいだろうか、新型コロナウイルスの新情報にかき消されて、例年の春爛漫の雰囲気はない。

Photo_20200401160201

 週末は多くの人出でにぎわう土手の桜並木も閑散としている。三密でない河原の土手の桜に何か来てくれないかと、歩いてみるがめぼしい鳥は見当たらない。

Photo_20200401160202

 盛んに飛び回っているのはヒヨドリである。ヒヨドリも見方によってはきれいなとりであるが、バーダーにはあまり人気はない。

Photo_20200401160203

 ほかにはシジュウカラかカラスぐらいである。それではとヒヨドリを桜のモデルにしてみることにする。

Photo_20200401160204

 桜は枝が混み合っているところに花がたくさんついているので、ヒヨドリも特別なポーズをとらなくても簡単に花の蜜にありつける。

Photo_20200401160205

 せめて青空が入ってくれれば花の色もきれいに出るのだろうが、あまり納得しない桜ヒヨドリである。

 

 

« このあたりで営巣か?  続 続 キジ メス | トップページ | 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このあたりで営巣か?  続 続 キジ メス | トップページ | 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ »