野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ | トップページ | 一休みする兄弟   続 タヌキ »

ねぐらに戻る    タヌキ

 去年の大雨で川の流れが大きく変わってしまった河原、河川敷に住む動物たちもねぐらを流されてしまっただろうと思う。

Dsc_9272

 春になって草木の若葉がで始めると、隠れるところができたり、食べるものが増えてくる。

Dsc_9280

 暖かい日差しになった朝、河原を一回りして土手の上に戻ってくると、土手下の草むらに顔を出したのはタヌキである。

Dsc_9283

 毛並みもきれいな子たぬきのように見える。いったんあたりを警戒して傾斜のある土手の草の中を登ってくる。

Dsc_9291

 土手上の舗装道路に姿を見せると、左右を確認してその舗装道路をかけてきて、フェンスで囲った残土置き場の中に入っていく。

Dsc_9320

 そのあとからも同じように二匹のタヌキが続いてくる。朝食を終えてねぐらに戻ってきた様子である。

« 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ | トップページ | 一休みする兄弟   続 タヌキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北帰の練習か群れで飛ぶ    コガモ | トップページ | 一休みする兄弟   続 タヌキ »