野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 一夫多妻と言われるが?  キジ | トップページ | 逆光の中を  続 続 キジ(♀) »

オスの威厳を見てみよう   続 キジ

 河原の散策路を歩くキジたちは警戒心も薄く、のんびりと道端にある草や木の実を拾いながら歩いている。

Photo_20200406153301

 かなり近づいても逃げたり隠れたりしないので、ある距離を保ちながらモテルオスの様子を観察することにする。

Photo_20200406153401

 ひょっとすると営巣場所まで案内してくれるかもしれないな、と思いながらついていってみる。

Photo_20200406153402

 メスはよそ見をすることもなく採餌に忙しい。これはこれからの抱卵と、子育ての体力を蓄えようとしているからだろうか。

Photo_20200406153403

 その点オスはあたりを警戒しながら、そのあとをついていくのである。地味な保護色のメスと派手な装いのオスの違いは、天敵に襲われたときにメスを助けるために、目立つ衣装を着ているように見える。

Photo_20200406153404

 鳥たちも自分のDNAを残して子孫繁栄させるためには、いろいろな苦労があるのだなと思う早朝である。

 

« 一夫多妻と言われるが?  キジ | トップページ | 逆光の中を  続 続 キジ(♀) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一夫多妻と言われるが?  キジ | トップページ | 逆光の中を  続 続 キジ(♀) »