野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 樹上の母衣打ち    続 キジ | トップページ | 昔はヤマバト  今 キジバト »

繁殖の季節    セッカ

 例年であれば、河原一面の黄色のセイヨウカラシナにとまるセッカをうまくファインダーに収めたものであるが、今シーズンは思うようにいかない。

Photo_20200512142001

 河原が大雨ですっかり流されて、その様相が大きく変わってしまった。

Photo_20200512142002

 数少ない黄色の花は茎が細くて、小さな鳥たちでさえもうまく止まれないようである。近くの大きな太い草の幹のほうが、止まり心地がよさそうである。

Photo_20200512142101

 青い空の下をスイングするように鳴きながら飛び回るセッカ、一気に下りてくると河原の草むらのなかに入ってしまう。

Photo_20200512142102

 しばらくするとまた出てくるが、入ったところと違うところから飛び立つ。草むらの中を歩いているのか?

Photo_20200512142103

 何とか黄色の花と絡めて被写体にしたいなと待っていると、セイヨウカラシナを前ボケにしたところにポーズをとってくれた。

Photo_20200512142104

 振り向いている目線の先にはメスがいるようで、巣作りの最中かと思う。その嘴には羽毛のようなものを咥えて、オスを待っているようにも見える。

 

« 樹上の母衣打ち    続 キジ | トップページ | 昔はヤマバト  今 キジバト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 樹上の母衣打ち    続 キジ | トップページ | 昔はヤマバト  今 キジバト »