野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 元祖ちどり足    コチドリ | トップページ | 樹上でディスプレイ    キジ »

歩きは苦手でも飛翔姿は     続 コチドリ

 

 コチドリとの出遭いがないと心配していたが、姿を見ると歩きは苦手でも、飛ぶ姿は自信があるんだとの意思表示である。

Photo_20200510142501

 得意の鳴きながら飛び回るそのさまは、メリハリの利いた見事な飛翔である。

Photo_20200510142401

 鳥たちの飛び方を見ていると、見ていても見ごたえのある飛び方をする鳥と、もう少し何とかしてよという鳥がいる。

Photo_20200510142502

 そういう意味では、コチドリの飛び方は鋭い飛び方を見せてくれる。見ていても気持ちがよい。

Photo_20200510142503 

 ましてやきれいな川の岸辺で、すっきりした飛翔姿を見せてくれると、それを見ていると気持ちがよいものである。

Photo_20200510142504

 その上背景が曇った空よりも、新緑の樹木をバックに飛んでくれるとありがたい。

Photo_20200510142505

 飛んでいるのを目でおいかけるのは簡単であるが、カメラで追いかけて、さらにピントを合わせるのはかなり難しい。

Photo_20200510142601

 最近のカメラはAFがしっかりしているので、多少はカバーしてくれるが、これも訓練と経験を積まなければ上達しないものである。飛びものの腕を上げるべく、日々研鑽と精進をすることにする。

 

   

 

« 元祖ちどり足    コチドリ | トップページ | 樹上でディスプレイ    キジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元祖ちどり足    コチドリ | トップページ | 樹上でディスプレイ    キジ »