野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 緑に映える衣装   オナガ | トップページ | 雨の季節    オオヨシキリ »

ホトトギスを待つ間に    オオミドリシジミ

 公園では巣立ち雛たちが飛び回るようになって、何となく初々しい装いの留鳥たちが水浴びに来たりする。

Photo_20200610153601

 公園の高い樹木ではホトトギスの鳴き声が響き渡る。声はすれども姿は見えずで探すのが大変である。姿が見えてもファインダーにはうまく収まってくれない。

Photo_20200610153602

 一夫多妻のホトトギスはメスとのうまい連携プレーで、ウグイスなどの営巣場所に托卵をしている。オスは縄張りを宣言しているように大きな声で鳴きながら、公園をあちこちと飛び回る。

Photo_20200610153603

 そのオスの鳴き声の近くの樹木には必ずメスがいる。鳴き方は少し控えめに「ピッピッピッ・・・」と鳴く。今朝は二羽のメスを引き連れての托卵作業であるが、その動きは素早い。

Photo_20200610153604

 そんなホトトギスを待つ間には、目の前にオオミドリシジミが飛び回って、時々翅を休めてそのきれいな姿を楽しませてくれる。

Photo_20200610153701

 鳥たちと違ってゆっくりと優雅に飛んでくれるし、羽を休めるときも結構長く休んでくれるので、うれしいかぎりである。

« 緑に映える衣装   オナガ | トップページ | 雨の季節    オオヨシキリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑に映える衣装   オナガ | トップページ | 雨の季節    オオヨシキリ »