野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 雛が見えない   キジ | トップページ | 緑に映える衣装   オナガ »

いつまで母衣打ちを続けるの?  続  キジ

 母衣打ちでにぎやかだった河原も、最近はその光景は少し減ってきたように見える。

Photo_20200609142001

 毎日この河原を散歩している人の話によると、良く見かけるようになったのは、雛を連れたキジの家族だという。

Photo_20200609142002

 そんな姿を見たくて河原に通っているが、なかなかその場面には遭遇しない。

Photo_20200609142003

 キジのテリトリーは大体決まっているので、その場所に行くとほとんどその姿を見ることができるが、相変わらず母衣打ちを続けている。

Photo_20200609142004

 もてないキジのオスなのか、それともさらに別のメスを探しているのか、大きな声で鳴いてからの母衣打ちの姿が見える。

Photo_20200609142101

 見ていても気持ちの良い演技であるが、魅力的なのは終わった後の強さを見せようとするのか、体を膨らませることである。

Photo_20200609142102

 もうすぐ雛たちが外を出歩くというのに、まだ二番子を作ろうと考えているようである。

 

 

« 雛が見えない   キジ | トップページ | 緑に映える衣装   オナガ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雛が見えない   キジ | トップページ | 緑に映える衣装   オナガ »