野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 一筆啓上仕り候   ホオジロ | トップページ | なが~い梅雨    雫 »

季節の鳥    回顧   ブッポウソウ

 梅雨とは言えよく降る雨である。せっかくの四連休も朝早く起きて窓を開けると、これでもかと雨が降っている。

Pic000494

 田んぼの稲や草木は喜んでいるだろうが、お日様の光もないと植物は成長しないので、実りの季節が心配になる。

Pic000495

 連休最後の日曜日も晴れ予報が朝から雨が降っていた。それでも運動不足になるので、雨が少なくなったときに出かけてみた。

Pic0011b6

 ところが、しばらくするとまたまた大雨、家に戻って外を眺めていると、今度は青空が見えてきて、久しぶりの明るい日差しがまぶしいくらいである。

 この雨の中、ほとんどの繁殖地の夏鳥たちは子育てを終えて、巣立っていった。週末バーダーはなかなかその場面の日程が合わずに、今シーズンはその巣立ちのタイミングに遭遇することが少なかった。新型コロナ禍という境遇ではあったが、来年度に期待したいところである。

« 一筆啓上仕り候   ホオジロ | トップページ | なが~い梅雨    雫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一筆啓上仕り候   ホオジロ | トップページ | なが~い梅雨    雫 »