野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 季節の鳥   回顧  ブッポウソウ | トップページ | やっと出遭えた喜び   キジの雛 »

寂しい巣立ち   ツミ

 公園のツミの巣立ちはやはり一羽だった。ツミの巣立ちはだいたい3,4羽が多いはずだが、残念ながら今シーズンはたったの一羽であった。

Photo_20200704183101

 営巣の準備の時からメスの活躍はよく見ていたが、オスの存在感の薄いペアーであった。原因はそのあたりにあるのかどうかわからない。

Photo_20200704183102

 数日前に巣立ったようで現地について探してみると、巣の近くをぎこちなく飛んで、枝から枝へと移っていた。

Photo_20200704183103

 よく見ると頭の上には産毛が少し残っているが、その目つきは一人前に鋭く光っている。

Photo_20200704183104

 そろそろオスが餌を運んでくるかと待ってみるが、なかなかその気配がない。

Photo_20200704183105

 一仕事終わったメスは、低い樹木の横枝でくつろいで、羽繕いなどをしている。その姿は少しやつれて見える。

Photo_20200704183201

 育雛中もオスの餌運びは緩慢だったが、一人っ子のせいだったのかと考えながら、来シーズンはたくさんの雛を期待するところである。

 

 

 

« 季節の鳥   回顧  ブッポウソウ | トップページ | やっと出遭えた喜び   キジの雛 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節の鳥   回顧  ブッポウソウ | トップページ | やっと出遭えた喜び   キジの雛 »