野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 | トップページ | 季節の鳥    回顧    クロツグミ »

ライバルを追い払い一休み   続 続 続 続 オオタカ若

 梅雨が明けていきなり真夏日の毎日、外に出られなかったストレスも含めて、熱中症に気を付けながら汗をふきふきの河原での長い鳥見になってしまった。

Photo_20200804104801

 オオタカの場合親鳥たちは、来シーズンもこの場所に居座って、うまくいけばこの近くでまた営巣をしてくれる可能性がある。

Photo_20200804104802

 しかし幼鳥たちは、一人前に狩りができるようになって一人立ちすると、新天地を求めて飛び去ってしまう。

Photo_20200804104803

 それまでの間がこの河原での楽しみになる。幼鳥が兄弟らしきライバルを追い払った後は、強い日差しを避けて崖の一段と高い樹木で一休みしている。

Photo_20200804104804

 目の前を飛び去る小鳥を目で追いかけたり、崖の上はゴルフ場になっているので樹木の下を通るゴルフ場のカートを見たり、好奇心旺盛な幼鳥らしき素振りを見せている。

Photo_20200804104805

 猛禽の鋭い目つきとくちばしをもっているが、枝どまりの落ち着きのなさや周りをキョロキョロする姿は、やはり幼鳥だなと思わせるところである。

 

« 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 | トップページ | 季節の鳥    回顧    クロツグミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 | トップページ | 季節の鳥    回顧    クロツグミ »