野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 独り立ちを促す    続 オオタカ若 | トップページ | 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 »

兄弟のじゃれあい   続 続 オオタカ若

 幼鳥のうれしいのは長く木どまりをしないで、飛び回ってくれることである。親鳥などを待っていると、なかなか動かないでちょっと目を離したりすると、飛び去った後だったりすることが多い。

Photo_20200803155901

 樹木の深いところに入り込んで姿が見えなくなった幼鳥は、すぐに飛び出して対岸の周りを飛び回ってくれる。

Photo_20200803155902

 その姿を追いかけていると、川の向こう側に飛んでいったように見えた。あとを追いかけてみると、いつの間にか二羽になっている。

Photo_20200803155903

 梅雨明けの青い空が見えているが、あいにく雲の多い部分でその二羽がじゃれあっている。多分兄弟が来たのであろうかと思う。

Photo_20200803155904

 バトルというよりも何となく和やかに遊んでいるようにも見えるが、親の餌を待つ身としては、邪魔者が来たという感じなのだろうか。

Photo_20200803155905

 生態系の頂点にいるといわれているオオタカも、こうやって生存競争に勝つことを身に付けていくのだろうかと、追いかける河原である。

 

« 独り立ちを促す    続 オオタカ若 | トップページ | 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 独り立ちを促す    続 オオタカ若 | トップページ | 飛翔姿を見て!   続 続 続 オオタカ若 »