野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 母親の前で飛翔を見せる   続 キジの幼鳥 | トップページ | 連結で産卵中    ギンヤンマ »

この時季にはぜひ遭いたい    チョウトンボ

 トンボや蝶は暑い時季で晴れた日によく出てくれる。そんなわけで猛暑日でも老体に鞭打って頑張って出かける。

Photo_20200825103701

 アプローチの乗り物は冷房が効いているので、そんなに苦にならないが、広い公園内はかなりの距離を歩く。

Photo_20200825103702

 熱中症に気を付けながら、炎天下の命がけのチョウトンボ探しである。シャツはびしょぬれ、流れる汗はジーンズにもシミができる。

Photo_20200825103703

 トンボがいそうな池につくと東屋があるので、しばしの休憩と水分補給。生きた心地がする瞬間である。

Photo_20200825103704

 池の水面を見渡してみるが、チョウトンボの姿は見えない。ただ暑い陽射しだけが照り返してくる。それでもしばらく待ってみると、それらしき姿が緑に光る水面に見える。

Photo_20200825103801

 ホッと胸をなでおろして、その姿を追いかける。でもなかなかとまってくれないので、飛翔姿を狙うがピンボケの量産。そんな気持ちを察してくれたのか、近くの枯れたハスやまだ緑の濃いハスの葉にとまってくれた。今シーズンも何とかファインダー内で、出遭うことができたチョウトンボである。因みに歩数は久々の17,560歩であった。

« 母親の前で飛翔を見せる   続 キジの幼鳥 | トップページ | 連結で産卵中    ギンヤンマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母親の前で飛翔を見せる   続 キジの幼鳥 | トップページ | 連結で産卵中    ギンヤンマ »