野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ | トップページ | それぞれのポーズ     アオサギ »

頭を垂れた稲穂の中で    チュウサギ

 暑い暑いといっていても、季節の移ろいは早いもので、田んぼでは稲穂が色づき始め頭を垂れてきた。

Photo_20200908111101

 この実りの時期になると心配なのが台風の進路である。今シーズンはかなり規模の大きな台風が九州地区を通過している。

Photo_20200908111102

 例年にないのは、幸か不幸か直進して朝鮮半島に向かう台風が多いことである。

Photo_20200908111201

 最近の台風は日本の近海で発生するので、大型化して上陸することが多くなっている。やはり地球温暖化のせいなのか?

Photo_20200908111202

 そんな稲の刈り取りが間近に迫っている田んぼでは、サギたちが採餌をしている。

Photo_20200908111203

 刈り取りも近くなっているので、田んぼの水は抜かれて柔らかい土の中の餌を捕っている。警戒して頭を上げたときのくちばしには、泥がついていることがある。

Photo_20200908111204

 ダイサギかなと思ってみていると、なんとチュウサギのようである。近くにアマサギもいるかなと見回してみたが、その姿は見えなかったが、実りの秋のチュウサギである。

 

 

« 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ | トップページ | それぞれのポーズ     アオサギ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ | トップページ | それぞれのポーズ     アオサギ »