野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 曇り空を見上げたら    ミサゴ | トップページ | 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ »

あまりの蒸し暑さに   鍾乳洞に入る

 名もしれぬところに鍾乳洞があったので入ってみた。

Photo_20200907154401

 鍾乳洞は天然のクーラーともいわれ、夏はひんやりして冬はあったかである。

Photo_20200907154402

 鍾乳洞というと、龍泉洞とかをイメージするので、あまりにもこじんまりした鍾乳洞である。

Photo_20200907154403

 背の高い人は頭を天井にぶつけてしまうところもある。そんなところは腰をかがめて歩く。

Photo_20200907154501

 鍾乳石というのは100年に1cmと言われているので、少なくとも一万年以上は経っていると思われる。

Photo_20200907154502

 案内を見ていくとなんと古生代の化石なども見られる。

Photo_20200907154503

 中には澄んだきれいな水がながれていて、その中にはニジマスなどがたくさん泳いでいる。

Photo_20200907154504

 外では額から流れる汗であったが、すっかりそれもなくなって涼しくて快適である。でも小さい鍾乳洞なので小一時間で出口になってしまった。外に出ると、サウナに入ったように蒸し暑く、眼鏡はすぐに曇ってしまった。束の間の天然クーラーであった。

 

 

« 曇り空を見上げたら    ミサゴ | トップページ | 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曇り空を見上げたら    ミサゴ | トップページ | 洞窟を飛ぶ鳥(?)     コウモリ »