野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 雲海にそびえる富士山 | トップページ | 三ツ星の幼鳥    イヌワシ »

秋深し   静寂を楽しむ

 「潔し」わが国にはこの言葉がある。意味としては、「思い切りが良い」「未練がましくない」になると思う。

Photo_20201111115702

 世界で民主主義をリードするアメリカの大統領選挙、投票率も記録、得票数も記録、一年がかりの選挙であるから簡単には引き下がれないのはわかるが、なぜか不可解。

Photo_20201111115703

 あの暑かった夏はどこへ行ってしまったのかと思われるこの頃、すっかり山々は秋の気配を過ぎて、秋深しといったところか。

Photo_20201111115501

 真っ赤に染まったドウダンツツジの葉を見ながら雑木林を歩く。コナラの葉が黄色っぽく染まった奥に、黒っぽく見える真っ赤なモミジの葉が見える。

Photo_20201111115601

 順光で見ると濃い赤にしか見えないが、少し逆光気味に眺めるとその赤がひときわ鮮やかに見える。

Photo_20201111115602

 苔むした庭石に色とりどりの葉が落ちて、小さな水の流れが滝のように落ちてくる。どこかからか鹿威しの音が聞こえてきそうな散策路。

Photo_20201111115603

 人が少ないので聞こえてくるのは、足元の散策路に敷き詰めてある細かい石の上を歩く、足音だけである。

Photo_20201111115604

 いつまで続くのか、世の中を変えてしまう新型コロナウイルスの猛威、そんなことをしばし忘れさせてくれる静寂である。

Photo_20201111115701

 緑濃い苔の上に落ちた使命を終えた樹木の葉がきれいである。来春の新芽のために土にかえる自然の摂理、新しいアメリカが楽しみである。

 

 

« 雲海にそびえる富士山 | トップページ | 三ツ星の幼鳥    イヌワシ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲海にそびえる富士山 | トップページ | 三ツ星の幼鳥    イヌワシ »