野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 秋晴れに猛禽   ハイタカ | トップページ | エゴの木の実の蓄えも終わり    ヤマガラ »

秋色の中を    メジロ

 公園を歩いてみると、今シーズンの紅葉がもう一つ満足いかない色付きに見える。季節が早いのか冷え込みが少ないのか?

Photo_20201130141401

 この公園のモミジも、きれいに色が出ないうちに枯れ始めているのがある。坂道の多い公園の散策路を落ち葉を踏みしめながら歩く。

Photo_20201130141402

 黄色くなりはじめたコナラの小枝に混軍の飛び交う姿がある。ヤマガラ、メジロ、エナガ、コゲラ、シジュウカラの混軍である。

Photo_20201130141403

 中に何か珍しい冬鳥が混ざっていないかと目を凝らすが、逆光気味の鳥たちの姿はそれがはっきりしない。

Photo_20201130141404

 よくわかるのは白いアイリングのメジロである。しかしこれもまた動きが早いので、すぐ葉の陰に隠れてしまう。

Photo_20201130141501

 それを追いかけるのも一苦労、混軍の他の仲間たちからすれば、このメジロは相変わらずの動きのはやさである。

Photo_20201130141502

 あいにくの北風に、舞い落ち始めた雑木林の葉の中を、自由自在に飛び回るメジロを追いかけながら、過行く晩秋を楽しんでいる公園である。。

 

« 秋晴れに猛禽   ハイタカ | トップページ | エゴの木の実の蓄えも終わり    ヤマガラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋晴れに猛禽   ハイタカ | トップページ | エゴの木の実の蓄えも終わり    ヤマガラ »