野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 貴公子か貴婦人か   続 タゲリ | トップページ | オスもメスも  ルリビタキ »

斜面でダンス   トラツグミ

 最近は上り下りの多い公園に脚が向かなくなった。ひところはそんな公園も二回三回と巡回したものである。

Photo_20210116165901

 今から考えると、驚くほど足の運びも軽やかに歩いたものでるが、思うようにいかないのがこのごろである。

Photo_20210116170001

 枯葉の多い公園の散策路の坂道を上りきると東屋がある。そこからは晴れた日には西の空に冠雪の富士山が見える。

Photo_20210116170002

 今年は丑年だからというわけではないが、牛歩のごとくのゆっくりした足取りで公園を歩いている。

Photo_20210116170003

 そんな足取りで枯れ草のある斜面を見ると、腰を振り振り独特のダンスをしながら採餌をしているトラツグミがいる。

Photo_20210116170503

 こちらの足もゆっくりだったのが幸いしたのか、近距離で警戒心もなく、嘴を土の中に入れて採餌に夢中である。今までは警戒心が強く足音だけで飛び去っていたが、もう慣れてきたのかもしれない。本格的なダンスシーンを期待するところである。

 

 

 

« 貴公子か貴婦人か   続 タゲリ | トップページ | オスもメスも  ルリビタキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貴公子か貴婦人か   続 タゲリ | トップページ | オスもメスも  ルリビタキ »