大鳴門橋の橋げたのなか、450mの遊歩道を歩いていくと足の下45mに渦潮が見える