雌雄の仲がよく、寄り添うようにして休むことが多い。「雌雄相愛し」からオシドリという。